クリープパーマ

こんにちは!!

onest 八柱店前野です☆

題名に書きましたonestのメニューにある『クリープパーマ』のお話をします。

『クリープパーマ』って?!
と、思う方がきっと多いことでしょう…

簡単に言えば、従来からあるパーマ工程に髪が傷まないよう15分ほど施術時間をいただきます。パーマ工程に一手間かけるだけで弱いお薬でもしっかりパーマをかけられる!痛みも軽減できる!
と、いう感じです。

何をするか?
それは巻き終わった髪の毛に1剤をつけた後、お湯をかけて一旦お薬を流し、さらにナノミストをあて、保温するのです。

あとは従来のパーマと同じ、2剤(×2)をつけて施術修了。

利点は3つ

☆痛みを軽減できる。
☆弱いお薬でパーマをしっかりかけられる。
☆ハイダメージ毛でもパーマをかける希望がもてる。

じゃぁ、それってどれだけかかりがいいのか??違いがわかりませんよね??
と、言うことで!
わかりやすいよう画像を作りました(*^^*)

マネキンを使い左右で、
同じカット・同じ巻き方・同じ薬

あとは左右で工程だけを変えただけ!

さあ!!皆様。
パーマとクリープパーマの違いをみてみましょう!

image

左右同じカット・同じ巻き方です。

image

左『クリープパーマ』これがクリープといい、たっぷりお湯をかけ→ミストをあて→キャップをします。15分

image

2剤をつけて施術終了。
今回はonestにある一番弱いお薬をつけて実証してみました。このパーマのかかりの違い…
同じお薬を使ったとは思えませんよね?

image

仕上がりもこんな感じです。
左側『クリープパーマ』は手櫛で乾かして十分な仕上がり。
右側、ノーマルパーマは少し自分で作り込んだ方が良いかも?!という具合です。

いかがでしょうか??
これから秋になりパーマをお考えの方も多いかと思います!!
夏に紫外線を浴び日焼けし弱った髪の毛…
イメージチェンジもどうしよう…
と、お悩みの方☆

onestとしてはこれからの時期おすすめしたいメニューなのであります(≧∇≦)
秋のパーマにはぜひ
『クリープパーマ』をお試しあれであります!!!!

オネスト onest  北習志野  松戸 八柱 美容室